トップ –> 新しい思想 –> 今年もあと1ヶ月となりました。あなただけを護る守護神符 【平成24年12月】

今年もあと1ヶ月となりました。あなただけを護る守護神符 【平成24年12月】



こんにちは。
紅葉が夕日にあかあかと、音もなく散っています。秋が終わりました。
いよいよ12月、平成24年もあと1ヶ月となりました。1年のしめくくりの時です。一日一日を大切にして下さい。


この尊い12月のお守りは、あなただけを護る守護神符です。必ず身につけていて下さい。そして一日一回は声高らかに堂々と「三誓」をお唱え下さい。厄災から護っていただき、しあわせになる事が出来ます。同時に世界の平和に貢献することでもあります。



◎私達は皆幸せになりたいと願っていますが、幸せになるためには、忘れてはならない事があります。それは、私達人間も地球の摂理(ルール)の中で命を与えられ生かされている一つの生きものです。地球の摂理(ルール)にのっとった生き方を心がけてこそ、自己の精魂(せいこん)がみがかれ、内在する能力が十分に発揮されますから、困難を乗り越える力が備わってくるのです。
この地球の摂理(ルール)にのっとったしあわせになる生き方こそ


一、耐えて努力できる人になろう
一、他人を思いやれる人になろう
一、うそを言わない正直な人になろう


と言う「三誓」なのです。
「三誓」唱和の大切さがここにあるのです。



平成24年12月1日 
宗道普照会 大石純厚
(http://yui-honkouji.com/   「由比 本光寺」 検索)


ページのトップへ

  • 電話をかける
  • メールを送る
  • googleマップを開く
  • このページのトップへ