トップ –> 新しい思想 –> 朝夕は涼しい風が吹き始めました。【平成24年9月】

朝夕は涼しい風が吹き始めました。【平成24年9月】



こんにちは。
 暑かった夏も遠ざかり朝夕は涼しい風が吹きはじめました。秋の気配を感じます。
 いよいよ9月ですね。9月があなたにとって気持ちの良い月になりますよう毎朝一心にご祈念致します。
 この尊い9月の守護神符を着帯して、姿勢を正して声高らかに堂々と三誓唱和を励行しよう。そして「背すじを伸ばして姿勢良く笑顔で明るくごあいさつ」
を心がけよう。自己のしあわせのために。世界の平和のために。

◎竹島問題・尖閣諸島の問題を見ていて痛感します。私達日本人が平和を守っていれば他の国は
 侵略してこないだろうという、思いやり外交は通用しません。

◎侵略してくる者から日本の国を守るためには、高度な防衛戦闘能力が必要です。

◎国際連合ユネスコ憲章の中に「戦争は人の心の中から作られる。心の中に平和の砦を築かなけば
 ならない。」とあります。
 侵略してくる国の人々の心の中に、他の国の人々も大切にする、平和の砦をしっかりと築かなければ
 なりません。

◎地球の摂理(ルール)に基づいた、人間として望ましい生き方「宗道(しゅうどう)」の人生観、3つの
 誓いを唱和し、実践出来る人々を育てなければなりません。

◎守護神符(平和の実践者証)を着帯して下さる方々は、世界の平和実現のために、なんと大切な方々
 でありましょうか。

 
平成24年9月1日   宗道普照会 大石純厚
                
                              (http://yui-honkouji.com/      「由比 本光寺」検索)

ページのトップへ

  • 電話をかける
  • メールを送る
  • googleマップを開く
  • このページのトップへ